人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
リーズ城 (2005-04-27-WED)
今日は休暇を頂いてリーズ城へ行ってきました。
ビクトリア・コーチステーションからバスに乗って南東部へ
1時間30分のところに、「世界で最も愛らしい城」と評された
こともあるリーズ城があります。
イギリス歴代の女王たちが多く住んだことでも知られているこの城の
中に入ると、豪華な女王のギャラリーや寝室などを見ることができます。 
どこのお城もそうですが贅沢の限りをつくされていて感動します。 
私も1日でいいから住んでみたいものです。
リーズ城 (2005-04-27-WED)_c0031472_2271453.jpg

城のシンボルとされている珍しい黒鳥(ブラック・スワン)が、子供と
一緒に草を食べていました。近づくとちょっと警戒されましたが安全な
ことが分かると、また草を食べはじめました。
リーズ城 (2005-04-27-WED)_c0031472_2273769.jpg

城から少し離れたところにある鳥舎では、多くの珍しい野鳥がいます。
なかでも大きな口ばしを持つTocoオオハシと呼ばれる鳥は見るものを
引きつけます。
リーズ城 (2005-04-27-WED)_c0031472_2275677.jpg

下の写真はリーズ城で人気の迷路です。ゴールをした者でないと
この角度からの撮影が出来ないのでちょっと嬉しいです。 
それに他の人達はゴールできていないようでした。
予備知識として、いつもオフィースで一緒に昼食をしている阿部さん理論
によると、壁に沿ってずっと歩いて行くと必ずゴール出きるということ
でしたが、右側に沿って歩いても左側に沿ってあるいても入口へ戻って
しまいました。 どういうことですか?
最後は勘に頼って進んで、偶然のような感じでゴールできました。
リーズ城 (2005-04-27-WED)_c0031472_2282030.jpg

by kashimura_shinji | 2005-04-27 19:25 | ロンドン生活 | Comments(0)